ソノ日グラシ~北欧民具daNSUKe+店長日記~

北欧民具dansuke+の店長日記です。お店のこと、見たり聞いたりした北欧のこと、日々の暮らしの中のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

物のある場所

こんにちは。北欧民具daNSUKe+の店長、万衣乃です。


気づけば季節はすっかり秋らしくなってきました。

もう朝夕は少し寒いくらい。

虫の声も変わってきましたね。


そんな今年はまず読書の秋から…


つい最近読んだ本の中でいいなあと思った言葉があったので

ちょっと紹介します。




「長年愛用しているものは物が自ら場所を選ぶ。」





ふぃおな


なんだかわかる気がしませんか?



この言葉は、知る人ぞ知る英国ブランド「マーガレット・ハウエル」の代表でありデザイナーその人、


マーガレット氏の著作、「マーガレット・ハウエルの『家』」という本の中で紹介された、


氏の古くからの友人、フィオナ・アダムチェフスキー氏の言葉です。



「自分の本当に好きなものなら、それなりの場所を思いつくわ。

それとね、長年愛用しているものは、引っ越しても、物が自分から居場所を選ぶ。

私は待っていればいいから簡単なのよ。」




物をよく知り、物を尊重していなければ出てこない言葉だと思います。




これほどまでの心境に至ることができれば


物の見方は変わってくるんだろうなあと


思ったのでした。




スポンサーサイト

テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

  1. 2013/09/12(木) 23:25:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘチマなはなし | ホーム | Bjørn Wiinblad マンスリープレート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dansuke.blog.fc2.com/tb.php/64-43b81516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。