ソノ日グラシ~北欧民具daNSUKe+店長日記~

北欧民具dansuke+の店長日記です。お店のこと、見たり聞いたりした北欧のこと、日々の暮らしの中のつぶやき。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すてきな道具たち

こんにちは。北欧民具daNSUKe+店長の万衣乃です。


新しい商品を5点追加しました!

今回の商品はこちら

・ARABIA  スープポット

 ulla procope(ウラ・プロコッペ)デザイン 製造年:1970年代


ロスマリン


・ROYLCOPENHAGEN  スクエアプレート
 BethBreyen(ベス・ブレイェン)デザイン 製造年:1950~60年代

3.teneraりんご22cmプレート



・AKSINI ちっちゃなポット 製造年:1950年代~1970年代


1.akisiniポット



・LYNGBY PORCELAIN ドレッシングポット  製造年:1960年代

1.LYNGBYクリーマー


・Upsala Ekeby アッシュトレイ
 Mari Simmulson(マリ・シムルソン)デザイン 
 
1.ウプサラエグビ灰皿


今回も素敵な商品ばかりでほれぼれしている私がいます。

ロスマリン絵


4、50年前に作られたものとは思えないほどモダンなデザインで、状態もしっかりしています。

今までどのような人にわたり、どのようにして当店に行きついたのか、

また、はるばる北欧から遠く離れた日本までよく無事にたどり着いてくれたなあと、しみじみと思うわけです。




そんな我が家の日めくりカレンダーの今日の格言。

『機械も道具も金銭も「いのち」を宿している。

それぞれの本来の機能を発揮させ、大切に扱えば、生き生きと応えてくれる。』


今日にぴったりの良い言葉を賜りました。


道具たちがいつでも良い働きをできるように準備をする、

長く働いてもらえるように手入れをする、


とは言っても、生来ものぐさな気質のある私は、それを心がけようとしていても、

実行するとなると「うーん、めんどくさいな~」という自分との戦いになります。笑


だけど、自分が本当に惚れ込んで、心から欲しいと思った道具であれば、

その戦いの勝率もあがるのではないかと。


道具を大切に扱えるということは、自分を大切にすることにつながるのではないかなと、

新商品を見ながらまじまじと思う今日なのでした。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/10(月) 15:02:08|
  2. ショップのはなし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デンマークの家具 | ホーム | 意見をいただくこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dansuke.blog.fc2.com/tb.php/7-9a2dee65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。